BELLINGER

ベリンガー(bellflare別館)

ここじゃ誰もが胎児に戻る
子宮内 無邪気に踊る

<< October 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

<< 咆哮 (2) | TOP | 健康 >>

2017.08.08 Tuesday

咆哮 (了)

最後にいくつか!

★おねがい★
twitterのほうで、直接画像や動画を送って下さった方々、ありがとうございました。
これは個人的なお願いなんですが、
出来れば(もう一週間くらい経ちましたので)
ほとぼりが冷めた頃にでも、こっそりill.bell関連の動画をうpしてる方は
削除して頂けると安心できます。できればお願いします。
youtubeにうpとかは、マジで絶対に止めてください。

★そういえば★
あんまりフロアの方に出られなかった…。それが心残りです。
緊張しまくりでした。落ち着ける場が無かった。(ちなみに楽屋が超せまい)
声を掛けて頂いたのにビクッ!!!みたいな反応してたらごめんなさい。
はしやんとテキーラショットを乾杯できた。
ショウケース前だということに配慮してくれて、
俺のテキーラの量を調整してもらったのがマジ感謝。

それとbellz monologueと「教育現場」の物販、
どちらもあまりたくさんの数を持っていけずにごめんなさい。
早めに完売だったそうです。ありがとうございます&買えなかった方すみません。
セカンドの方は、また遠くないうちに再プレスをして頂けるかも知れないので
もう少々お待ち頂けたらと思います。


03 魂音泉 - STELLA MIC RELAY
この曲、初めて俺も混ぜてもらえました。
intro部分と、hook部分です。

introは、リハで歌わせてもらった感じ、かなり低くて声が通らなさそうだったので
本番では1オクターブ上げてみました。それはそれでちょっと高かったかも?
hookでは、it shines upon everything〜のほう(追っかけのほう)を
今回は、主に担当させてもらいました!
「見つけた俺だけのSTELLA〜」のほうを
皆に合唱してもらえて嬉しかった。ありがとう。


04 We are the WWW 2017


終わりたくなああああああああああい のところ、
会場の皆様が、フロア震えるくらい、大きく叫んでくださって
もう、言葉に出来んくらい、ありがたくて、感動してました。

これで終わりは勿体無い。
などともちろん思うのだけれど、
毎年の運営面での大変さ、難しさ、
も痛いほど理解しております。

だから出演させてもらうことになって、意気込みとしては
「これで最後になってしまっても良いように」というつもりで居ました。
きっと同じ意気込みを、多くの出演者の方々がお持ちだったと思います。
それでも本音を言うと「終わりたくない」なんですけど!

ちなみにこれは偶然だけど、以前、WWW2015の場でも
「今日この曲 が人生最期でも 良いってくらい
そんくらい捨て身で 夢見て 叫ぶよ」
という歌詞を歌ったことがあります。
その時と変わらず、同じ気持ちです。

つい暗い話になってしまうといけないのでこの辺で!
叫んでばっかりのill.bellのWWWレポでした。
とにかく皆、お疲れ様でした!ありがとう!

関係者全員にBIG UP RESPECT!!!!!!
そしてご来場の皆様に最大の感謝を!!!!!!
NETRAPに栄光あれーーーー!


Photo by @luce_sphさま。「終わりたくない」の瞬間。

01:00 | - | comments(1) | - | pookmark |
2017.10.15 Sunday

スポンサーサイト


01:00 | - | - | - | pookmark |

コメント

お疲れ様でした!
2ch crewからファンです!
自分もill.bellさんに憧れてネットラップ始めようと思ったんですが編集録音ソフトは何を使っておられますか?差し支え無ければ教えていただきたいです!
ブログの内容と関係なくて申し訳ないです...
これからの活躍も期待してます!!
2017/09/17 6:25 PM by えいと

コメントする









▲top