BELLINGER

ベリンガー(bellflare別館)

死が俺達を分かつまで
立ち直れ 歌詞の輪っか繋げ

<< December 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

<< 筆者 | TOP | 野獣 (2) >>

2017.05.02 Tuesday

野獣 (1)

「けもの」は居ても、「野獣(のけもの)」は居ない。


のぞむさんとゆきむら。さん、通称のぞむら。さんのお二人に
何故か「ラップの人」がお邪魔しました。
異色のコラボ。一体何があったのか。

実は遡ること4か月前、とある企画でゆきむら。さんより
ちょっとしたコラボ曲のような感じのお誘いがあったのです。
色々な事情により、そのコラボの元々の形とは全く別物になってしまいましたが、
ようやく、こうしてご一緒できて光栄です。

この選曲にも、紆余曲折ありました。

最初はもっとシリアスな雰囲気の曲!ということで数曲ご提案を頂いたのですが
俺がどうしても上手く書けなさそうで、うーんすみません、というお返事をしてしまうという
申し訳ない事態が続いておりました。そうやって悩んでいくなかで

「実は一番楽なのは、明るい曲&バカな曲なんです!何も考えずに歌詞書けますし!」
とゆきむら。さんに打ち明けてみたところ、

「たとえばいま気になってる曲とかってあるのでしょうか!」
という感じで聞いて頂けたので

「これは、あくまで例えば、なのですが、たとえばジャパリパークとかでしょうか。
 あんなノリとかが楽しそう。でも、ぜんぜんラップ入れる余地はなさそうですが」
とお伝えしたところ、まさかの採用。

実はその時はラップではなくて、全編歌っても良いんじゃないかと思ってました。
さすがにそれだと俺の存在意義がますます希薄になりそうだったので、
少しだけでもラップ的な要素を混ぜることになり、
そして賑やかな感じをどんどん出していくためにガヤを募集することになり、

「雨天決行ならきっと最高のガヤを提供してくれるはず」
と俺が確信を持って彼に依頼したところ、
彼は快諾してくれました。本当にありがとう。

なんと雨天決行は、最終的に動画内で採用されたガヤの
実に数倍以上の質量と濃度を誇るデモ音源を送ってくれていました。

雨天×チャド・ウィスパーてんこ盛り。3分20秒間ずっと笑いっぱなしだった。
このjaparipa [ame demo 01]という音源は、俺の宝物になりました。
最高のお蔵入りです。俺だけ楽しんでてごめんなさい。

(つづく?)

23:02 | - | comments(0) | - | pookmark |
2017.11.29 Wednesday

スポンサーサイト


23:02 | - | - | - | pookmark |

コメント

コメントする









▲top