BELLINGER

ベリンガー(bellflare別館)

ここじゃ誰もが胎児に戻る
子宮内 無邪気に踊る

<< August 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

<< 告白 | TOP | 応援 >>

2014.04.03 Thursday

歌詞 (告白予行練習にラップ混ぜた)

告白予行練習にラップ混ぜた

 Original Music and Words by HoneyWorks
 Additional Lyrics by ill.bell

/hook1
「いきなりでごめんね
ずっと前から好きでした」
ドキドキ 胸の音
君に聞こえてないかな?

/bridge
Re - hear - sals - for - Love - Con - fes - sion!!

Love is Battlefield
Loser's in the Backstreet (Fight!!)
Winner's Justified
Lotta Kisses Qualified (Fight!!)

/verse1
いきなり 呼び出し 面と向かったら緊張するのも余儀なし
気ぃ失いそうになるsession 鼓動の音 reflection
何かと思ったら「予行練習」 for confession

潤んだ瞳 震える声 どれも演技だと
するならば 関係無いんだろ? 俺の返事など
(悔しさ 虚しさで 雁字搦め)
本気になってるよ もう ずっと昔からね

頭ん中(まで真っ赤っ赤)固まったった(ほら count-down start)
「また明日」She's gonna tell me whom the rehearsal's for
聞きたくない 逃げたい だけど 君の
そばに 居れるだけで 僕は

/hook2
少しくらいのわがままも
今なら聞いてあげられる
少しの背伸びをして
ギリギリ保った笑顔で

その相手 誰だって 本心では 応援なんて――
胸に仕舞った この想いは 色褪せない

/bridge (shout)
何だよ「練習」って
誰なんだよ「本番」って
どんな顔で聞けばいいんだよ ああああ
振られてしまえばいいんだ
振られちまえばいいんだ
そんなことを 思ってしまったんだ

/verse2
生まれてこの方 一度も気にしたこと無かった恋愛運勢
「練習台」の俺 見えない「本命」
胸が張り裂けそうで限界寸前

終わればいいのに 練習のまんま
伝えられずに 依然 中途半端
せめて最後に「応援してるから」なんて
嘘吐いて そっぽ向いて Understand it

/hook3
「嘘つきでごめんね
ずっと前から好きでした」
声震えていたね
大好きを伝えたくて

絞り出して「こちらこそ」 震える声 俺も同じだ
転がって 掴み取って 安定なんて 待てない

/outro
ドキドキ 胸の音
君に聞こえてないかな?
It has been ages, so many days
And the rehearsals done after all anyway




ところどころ「原曲」と「Another」の歌詞をマチマチで引用している部分がありますが、
まだ原曲を聴かれていない方にとって、よりストーリが伝わり易いように選んでみた結果です。
まだの人がいたらぜひ、原曲を聴きにいってみてくださいね。

以下の「続き」は駄文です(暇すぎる人用)

 

__________________________________________

ソロではとても久しぶりの、「ボカロ曲にRAP」の試みです。
「メルトラップ」の頃を思い出して頂ければ幸いです。

今の自分は、「あの頃」の自分にどれほど戻れるのか?という、素朴な疑問への答えです。
もうこんなに叫ぶことは、おそらく一生ないのかもしれないwww(年齢的に)
とても楽しかったです。HoneyWorksさま、素晴らしい曲をありがとうございました。
というか勢いだけでこんなのやっちゃって本当すんません(震え声)

本当、勢い任せの、若過ぎる(バカ過ぎる)ラップをしていますが
これが自分の立ち位置なのかも?などと作りながら自問自答してました。

ラップと言っても極力メロディラインを丁寧に追う形で超ポップ志向。
何一つ「本格的」なところなどないんだけど、
何というか、とりあえず気軽に聴いてもらって、
ちょっとでもクスっと笑顔になってもらえれば。
という思いだけ詰め込んだような。
そういう曲になりました。

俺、本当はHIPHOPが好きで
(といってもあまり最近の日本語ラップ界の動きにはほんと疎いんだけど)
この間の#FightClubJPの流れは本当に興奮して全部聴き漁りました。
楽しかった。「何それ?」って人は、良かったらググってみて。

んで、ああいう震えるような思いの丈をぶち込んだラップが大好きで、
重たくてBPM遅めのビートに自由自在に乗れちゃうMCの方々に憧れてます。

俺もそういうのやりたい!とかすげえ思うんだけど、でも上に書いたように、
「ファーーーーーイ!!」とか言って普段からミクスチャーロックみたいな乗り方ばっかりしてて
てかニコ動にソロで上げてる曲は全部ボカロだったりゲームだったりアニメだったりで
なんか、自分の立ち位置って、HIPHOPよりはこっち、なんだろうなあって感じてます。

まあ、自分でも以前の曲で言ってたけど
ジャンルとか気にし過ぎると軸がぶれていってしまうような気がするから、
とにかく「聴いてもらえて、面白いと思ってもらえる」ようなものを作りたいです。

今回頑張ったのは「恋愛運勢」のあとの「限界寸前!!!!!!」ていうシャウト。
詳しい方なら御存じかもしれませんが、シャウトにも色々と種類がありまして
あそこの箇所の発声法は、一番(わざと)喉に負担を掛ける種類のやつです。
実はあの一撃で、俺の貧弱な喉はほぼ逝ってしまいます。かわいそうに。
何をそんなに頑張ってるんだか。たのしいからいいんだけど。

それと、動画について。今回は元動画のPVをお借りしています。
実は男性目線のセルフカヴァーである「Another」の動画もあったんだけど、
それにでてくるイケメソ風の男の子キャラクターに対して、
歌い手が「自己を投影する」という行為が、自分でキモいなと感じたので
なるべく女の子が多めに出てる「原曲」版の動画を使用させて頂きました。
そんな風には自分には酔えない。なんか上手く言えないけど、苦手。
「ベル子」というキャラクターが女の子なのと同じ理由です。

あとは、今回の動画の「告白予行練習にラップ混ぜた」っていうタイトル。
ある意味斬新かなーと思って、動画タイトルを短くさせてもらいました。
いつもなら【ill.bell】とか入れたりするんだけど、名前に先入観を持たれて、
「あー何この人。知らないから聴かなくていいや」ってなってしまうと
残念だな、と思ったので、今回は個人名を外してみました。
「気になって適当に開いてみたらいるべるだったwww」
っていう風に聴いてもらえた方もいたようで、とても嬉しかったです。





ガラリと話は変わります
以前「the way we were」という動画で、「多分これでソロは最後です」
とポロっと言ってみたことがあったのですが
それは丁度、「例の職」に就く直前の、春のことでした。
(伏せたところでバレバレなんだけど、立場上、一応。)

「その職」を預かる立場の人間が、ニコニコ動画でラップしてるってどうなのwww
っていう自分への冷静な突っ込みがあって、さすがに控えようかなと思った次第でした。
それは今もずっと思ってる。
でも紆余曲折の葛藤があって、結局未だにちょこちょことラップしてます。

結局これはひとことでいえば、「ネットとリアルの線引き」という問題かな。
「こっちの世界の話を、なるべくあっちの世界ではしたくないなー」
「あっちの世界の話は、できればこっちの世界には持ってこないでほしいなー」
と、実はどちらの世界でも同様に願っています。
でも自分である程度は公表してるわけだし、そんなのわがまま過ぎるかな。
何を変なことで悩んでんだか。って思われる方も多いかもしれません。
でもずいぶん長いこと、この線引きに悩んで苦しんできました。

いつ俺が「こっち」を辞めるか、ていうのはあんまり考えたくないのだけど
自分から「飽きる」ことは無いんじゃないかなあ。分からん。
「辞める辞める詐欺」みたいになっちゃったら格好悪いから、
もうこれ以上は、そういう話はしないでおきます。
「あっち」に手が回らなくなったら、いつの間にか「こっち」を辞める羽目になってるかも。
特に今年は、忙しい一年になりそうだ。俺の今後を試されるような一年かも。

実はもう一曲、ソロで既にほぼ完成してるラップアレンジの曲があるんです。
投下はいつになるか分からないけど。なんとか今年中には。
なので誰かイラストと動画作成お願いします(切実)

「これで最後かな」って毎回思ってる。
「これでたぶん最後だから、最高のパフォーマンスをしよう」って
毎回自分にプレッシャーかけてる。結局一度も、満足なんて出来てないんだけど。

「今回は微妙かもだけど、次はもっと頑張ろう」とか
「まだまだ発展途上だけど、暖かい気持ちで観てやってください」とか
そういう気持ちでやってる奴らには、絶対負けたくないっていうプライドがある。

とか格好付けておいて、結局その楽曲の発表の場が「ニコ動」ってどうなのwww
自主制作でCDでも出せば良いじゃんwww
↑っていう突っ込みもアリかも。確かにそうだ。

だからまあ、本当、ここまで長々と読ませておいて結局アレなんだけど
みんな楽しくやろうね。俺もみんなの曲や動画を、とっても楽しみにしています。

それと、いつも聴いてくださる方々のコメントが嬉しくてしょうがないです。
けつばん」の動画の、「miss はダブルミーニングか」っていうコメント。
突っ込んでもらえて感激です。まさにお察しの通り、二つの意味を込めました。
今回の動画の、「嘘ラップの人と呼ばれてたのが懐かしいね」っていうコメント。
泣きそうなほど嬉しい。あの頃から、ずっと聴いてくれてたのですね。

あ、ちなみにYoutubeにも上げときました!こっちも4946!



__________________________________________

以上!ここまで余さず読んでしまった奴は、間違いなく暇人です。
あなたの貴重な時間をありがとう。
2017.08.20 Sunday

スポンサーサイト


02:00 | - | - | - | pookmark |

コメント

初コメです!!歌詞ありがとうございます!!
ラップにはまったきっかけがベル先生のラップなので新作が聞けて本当に嬉しいです!!
メルトのラップバージョンみたいに男性目線での歌詞なので、もし自分がこんな状況に置かれたらそう思うんだろうな、みたいなこと感じれます。特にシャウトのところがwww
でも、歌詞中の「また明日」She's(略 のところが早口過ぎて歌詞を見ながらでも何て言ってるのか分かりません^_^;
いろいろ言いたいことや聞きたいことは他にもあるんですが、とにかく素敵な嘘をありがとうございます!!
2014/04/03 3:25 PM by A-phy
葵の人です。←一応w

聴いたときびっくりしましたw
やべぇ、わけえ!ついていけねえ!!
なんて思って聴いてました(笑)
やばい、メルトとか何年前なんだろうw考えるのも恐ろしいですw
でもぶっちゃけ年齢とか関係ないです!久々に大人っぽくないbellさん聴けてうれしかったです。
だけどリリックとかしっかりしてるしなにより面白かったです!!
笑わせてもらいました!嘘乙!
2014/04/03 10:08 PM by さっちゃんこ
楽しいから 全部 まる☆

次回作も期待してまぁす(^o^)/
2014/04/08 10:35 AM by チャオ
おっ!追記きてたー

歌詞ありがてぇwwwwwiTunesで歌詞入れようとちまちまとコピペしてたんですが…これなら一発でおkじゃねーか^q^


今回は長文ですなー
しかし読んでて飽きない!

これで最期かな…ってぇのはいつ投稿をやめるかもわからないってことっすよね(゜-゜)!!!
やっべぇ、すっげぇ嫌だなぁ
とはいっても、最後がいつになるかはわかんないっすよね!
ill.bellの活動が終わるまでずっと応援し続けますよ〜(θ皿θ
2014/04/13 10:06 PM by かね(θ皿θ)しゅん
初めてコメントさせて頂きます!
告白予行練習なんだかグッときましたΣd(゚∀゚d)

最近ふとベル先生を知って、うpしているものを端から聴き始めました(o'ω')そしてヘビロテ...
沢山のラッパーの方の動画も拝見しましたが、個人的にはベル先生のものが1番好きです。(もちろん他の方々もリスペクトした上で)

ご職業上とってもお忙しいと思うので、お体に気をつけてくださいね( ´・ω・)

それでは長文失礼致しました(´;ω;`)

この頃ハルカノートのベル先生verseに泣きそうになる浪人生より。笑
2014/04/17 9:13 PM by ゆい
初めてコメントさせていただきますm(_ _)m

べる先生のラップは本当に聞いてて楽しくなれて泣きそうになれて…大好きです…!
実は結構最近にベル先生知りました(;ω;)
今までこんなすごい人を知らなかった自分が情けなくて。。。
気付いたら全て聴き漁ってました笑
今回の「告白予行練習」も最高でした!今すっごい耳が幸せです笑

ラップが好きになれたのはベル先生のお陰ですし、やっぱり先生が一番大好きですっ!

これからもずっと応援してます!無理だけはなさらないようにしてください…!

長文失礼しました(@_@。
2014/04/28 9:21 PM by くろね
6年前、まだ大学生だった時に「メルト」を聴き、衝撃を受けてから、ill.bellさんのラップにドハマリしました。
ちょうど「the way we were」の投稿時期に就職し、社会に出て以降、ニコ動を観る余裕がなくなり、大きな挫折を味わい、大切な人と別れ、自分の軸が揺さぶられる日々でした。
が、たまたまニコ動にログインし、たまたまこの「告白予行練習」を聴き、また衝撃を受けました。
「メルト」のような青々しい勢いをぶつけられて、ill.bellさんも同じ社会人なのにという羨望、大学時代の古き良き若い感情、そして何より負けてられるかという勝手な対抗心が芽生えました。
長い間迷子になっていた自分の芯を少し取り戻せたような気がします。
ご多忙の中、ill.bellさんがこのコメントを読むことはないかもしれませんが、自分にとって、非常に重要なことだったので、無粋は承知でお礼申し上げます。
本当にありがとうございました。
2014/08/19 10:37 PM by SGT
>もし自分がこんな状況に置かれたらそう思うんだろうな、みたいなこと
そうそうwwwそこをシャウトに全部込めたw
「なんだよ練習って!どういうことなんだよ!最悪だよ!俺は練習台かこの野郎ド畜生!」
ていうのをもう少しマイルドに言った感じです。

>早口過ぎて歌詞を見ながらでも何て言ってるのか分かりません^_^;
大丈夫、俺もRECしてるうちに良く分からなくなった!
良く聴いたらあんまし言えてないかも。またあしたーしずがなてるみーふmだりはーさずふぉー

>やべぇ、わけえ!ついていけねえ!!
俺も俺も!!!!!

>だけどリリックとかしっかりしてるしなにより面白かったです!!
コレは本当、笑ってもらえるだけで報われるような、
楽しい部分を詰め込んだカバーにできて良かったです。
実はしっかり歌詞も練ったよ!ていうのも伝わって、なお嬉しい。

>楽しいから 全部 まる☆
なんという癒しの言葉。ありがとう。

>iTunesで歌詞入れようとちまちまとコピペしてたんですが…これなら一発でおkじゃねーか^q^
おお、なるほど、そう言う時に時間の節約になるんだね!

>これで最期かな…ってぇのはいつ投稿をやめるかもわからないってことっすよね(゜-゜)!!!
たとえば5年後は?10年後は?とかって冷静に考えてしまうよね。
ニコ動に投稿する、ていうのはもう、あと残りほんの少しの期間だけですが
何らかの形で、細々とお届け出来たら良いなと思ってます。

どの曲が最後でもいいように、全力でやらせてもらいます。
とか言って、曲作るたびに反省点・改善点ばっかり見えてしまうんだけどね。

>沢山のラッパーの方の動画も拝見しましたが、個人的にはベル先生のものが1番好きです
ありがとう。嬉しい。
他の方のもたくさん聴いたうえで、それでもそう仰ってくださるとは。
ライバルかつ同士たちが沢山いますが、よし!全員倒す!って勢いで頑張ります!勇気をありがとう!

>この頃ハルカノートのベル先生verseに泣きそうになる浪人生より。笑
浪人、本当にしんどいよね。特に春がね。
勉強お疲れ様。今年はどうだったんだろう?

>今までこんなすごい人を知らなかった自分が情けなくて。。。
いやいやいや!情けないとかないです!知ってくれてありがとう。

>ラップが好きになれたのはベル先生のお陰
勿体無いお言葉。ありがとう。
ラップなのか単に叫んでるだけなのか微妙な曲もあったりしますが、
軸はラップなので!楽しんでもらえるよう頑張りますね。ありがとう。

>ちょうど「the way we were」の投稿時期に就職し、
ひょっとして同い年くらいかな?
同じ目線で、色々感じてもらえたとしたらそれは嬉しいな。

>「メルト」のような青々しい勢いをぶつけられて
>長い間迷子になっていた自分の芯を少し取り戻せたような気がします。
嬉しい。とても大事な一言を頂けました。
自分にとってもこの曲は、
そういう「取り戻す」ための意味を込めた
かなり大きな挑戦だったのです。

あなたの、このコメントをもらえたことで
自分の挑戦は実を結ぶことが出来たのだと思える。

読めて良かった。(返信遅れてごめん)
頑張ろうぜお互い、それぞれの場所で。
2015/03/29 8:33 AM by ill.bell

コメントする









▲top